リアルタイムVRツール

SIEMENS
リアルタイムバーチャルリアリティソフト
「高機能」「簡単」「高速描画」
バーチャルリアリティソフトの決定版!
COMOS Walkinside(コモス ウォークインサイド)
COMOS Walkinside 7.0 SP3

最新バージョン情報

COMOS Walkinside V10.2 をリリースしました。
製品構成、価格体系の変更があります。
機能の最新情報はこちら
価格の最新情報はこちら

製品概要

バーチャルリアリティソフト COMOS Walkinside(コモス ウォークインサイド)とは?

リアルタイムバーチャルリアリティ COMOS Walkinside(コモス ウォークインサイド)は、 3次元CADデータで簡単にウォークスルーシミュレーションができます。
3次元CADで作成した壁や柱などの3Dオブジェクトデータを、現実と同様の 障害物としてアバターが認識し、モデル内を歩く・走る・はう・ジャンプするなどの 自然なウォークスルーを実現します。
作成された3次元CADデータの検証などにご利用いただけるバーチャルリアリティソフトです。

COMOS Walkinside活用例

デザインレビューで

異なるCADを使用するエンジニアのデータを COMOS Walkinsideで統合し、全体のモデルレビューを実施。 朱入れ機能で問題個所をマークアップし、課題を整理します。

プレゼンテーションで

テクスチャー付きのモデルでリアリティ感を向上。
建物の用途に合わせて、アバターは8体から選択可能です。
見せたいところに簡単にジャンプできる『ビューポイント』や、 関連するWebサイトにリンクする『URL』機能で流れの良いプレゼンテーションを支援します。

運用・トレーニングで

建設中の建物でも、COMOS Walkinsideで一度ウォークスルーすると 実物の建物と同じように配置位置や場所の特定を行えるようになります。
施設設備の運用手順や、機器の操作方法を事前学習するための教育システムとして活用可能です。

製品構成

製品の構成・モジュール

プリビューワ フライスルー機能のみの無償ビューワ(期間限定ライセンス)
アセットVR
ビューワ
モデル内のウォークスルー・フライスルー、計測、動画記録、コメント・朱入れ、ドキュメント添付、モデルの参照表示、CFDインターフェイス
アセットVR
パブリッシャー
CADモデル変換(AutoCAD、3DSMAX、MicroStation、PDS、PDMS、SP3D、JT、i-Model、DWFX、OBJ、点群)に対応。
ビューワ機能はアセットVRビューワと同様。
スタジオ
プレイヤー
アセットVRビューワにトレーニングシミュレーション機能を追加。
シミュレーションのシナリオ実行が可能。
スタジオ
エディタ
アセットVRビューワ、アセットVRパブリッシャーにトレーニングシミュレーション機能を追加。
シミュレーションのシナリオ作成および実行が可能。
スタジオ
インストラクタ
スタジオエディタに、グループトレーニング用の機能を追加。
バーチャル環境のクラスルームにて、インストラクタと受講生がトレーニングを実施。

オプション

オプション
  • 立体視(3ウィンドウまでのマルチ画面対応、立体視映像化)
  • LFM(Z+F社の点群データ描画機能)
  • スクリプトエディタ(PYTHON言語によるシナリオ作成機能)
  • スクリプトプレイヤー(スクリプト実行機能)
  • SDK(開発キット)

動作環境

OS Windows 10 (32-bit or 64-bit)
Windows 7 (32-bit or 64-bit)

◆ Microsoft .NET Framework 4.5、および Universal C Runtime (略称: UCRT) のインストールが必要です。
CPU Intel Core i5 (Dual-Core) 以上
グラフィックボード OpenGL対応のグラフィックカード。
Pixelshader 4.0 (OpenGL 3.3)対応を推奨。

◆マルチグラフィックカードには対応しておりません。
メモリ 16GB以上を推奨
HDD空き容量 100 GBの空き容量
ダイレクトX 9.0C以上
VRハードウエア Oculus Rift、Sensics zSight、MiddleVR に対応

Quadroシリーズ以外のグラフィックカード(例:GeForce)をご利用の場合、以下の使用条件があります:

■レンダリングモードの一部機能しか使えないことがあります
■立体視表示に対応しません

32ビット版/64ビット版の違いについて

COMOS Walkinside 32ビット版と64ビット版ではコンバータの種類が異なります。
MicroStationユーザーの方は、32ビット版と64ビット版の両方のインストールが必要です。

32ビット版 64ビット版
コンバータ AutoCAD2015,2016
MicroStation
V7,V8,XM,V8i, V8i(SS),V8i(SS3)
PDMS
PDS
Smart 3D
JT
SolidWorks 2015-2017
AutoCAD2015,2016
3DSMax2015,2016,2018
DWF
JT
OBJ
PDMS
Point Cloud (点群)
Smart 3D
SolidWorks 2015-2017

開発元

Siemens n.a/s.a.

Siemens社 COMOS Walkinside サイト

http://w3.siemens.com/mcms/plant-engineering-software/en/comos-lifecycle/comos-walkinside/pages/default.aspx
(英語サイト)